Works

これまでに施工したウッドデッキやフェンスの写真を掲載

お客様の理想を詰め込んだ埼玉で施工したウッドデッキの写真

これまでに埼玉県内で施工を行ってきたウッドデッキの工事について、新築・リフォーム・リメイクなどの写真を掲載しております。お客様のお困り事や希望などをしっかりとヒアリングした上で作り上げた理想のデッキの数々をぜひご覧ください。

また新規での施工以外にも、腐食してしまった木材のリペアや既存のウッドデッキへの追加工事なども行っており、それらの施工の写真もご覧になれます。その他にもご希望がございましたらウッドフェンスの施工も埼玉県にて手掛けており、フェンスの事例も掲載しております。

  • 中平邸01

    耐久性が問題です

    施工年月日   令和6年5月2日
    場所・施主   東村山市 N邸
    材   料   ウリン&イペ
    内      容   従前のウッドデッキは杉や櫤...

  • 松田邸01

    目隠しフェンスの追加ご注文です

    施工年月日    令和6年4月30日
    場所・施主    前橋市 M邸
    材   料    ウリン
    内      容    6年前にウッドデッキとフェン...

  • 東側フェンス

    外構工事&フェンスの追加工事です

    施工年月日        令和6年4月1日
    場所・施主        行田市 O邸
    材   料       ウリン
    内      ...

  • 医療法人尚寿会01

    憩いの場にします

    施工年月日     令和6年3月2日
    場所・施主     医療法人尚寿会 狭山市
    材   料     ウリン
    内      容    2...

  • 2023年4月

    引越しました

    施工年月日      令和6年2月14日
    場所・施主      狭山市 医療法人尚寿会
    材   料      ウリン
    内      容  &nbs...

  • 山脇邸01

    再度ご注文頂きました

    施工年月日 令和6年1月28日
    場所・施主 藤沢市 Y邸
    材   料 ウリン
    内   容 令和4年12月に車庫上ハイデッキを施工されましたお客様から脇庭へのデッキの施工とガードフェン...

  • 小森谷邸01

    面倒な塗装からの解放です

    施工年月日    令和5年12月13日
    場所・施主    さいたま市 K邸
    材   料    ウリン
    内   容       築後10数年でやはり腐...

  • 宮窪邸01

    ウリンでリノベーションです

    施工年月日    令和5年11月2日
    場所・施主    練馬区 M邸
    材   料    ウリン
    内      容    スプルース材のデッキです...

  • 荒尾邸01

    ポーチも全てウリンで施工しました

    施工年月日 令和5年9月26日
    場所・施主 あきる野市 A邸
    材   料 ウリン
    内   容 新築後玄関ポーチとウッドデッキを高耐久性のウリンで施工しました。ポーチの大きさは奥行き約...

  • DSC_0020

    エアコン室外機カバーを作りました

    施工年月日 令和5年8月23日
    場所・施主 幸手市 T邸
    材   料 ウリン
    内   容 この度はエアコン室外機カバーのご注文を頂きまして、これで3回目のご注文となります。大きさは横...

  • 岡本邸01

    前庭一面ウッドデッキに

    施工年月日 令和5年8月3日
    場所・施主 越谷市 O邸
    材   料 ウリン
    内   容 従前リビング前に自作の濡縁と花壇枠が有りましたが、全て解体して新たにウッドデッキを施工しました...

  • DSC_0156

    追加で階段と門柱を施工

    施工年月日 令和5年5月12日
    場所・施主 幸手市 T邸
    材   料 ウリン
    内   容 今年の4月にウッドフェンスを施工しましたお客様よりリビング前に階段と既存門柱脇にウリン材90...

< 12 ... 5 >

ウッドデッキの耐久性は施工する会社の技術力はもちろんですが、素材の選定で大きく変わってきます。日本は四季の変化による寒暖の差や湿度の差が激しく、耐久性が高いと言われる木材であってもこのような気候によって木材が腐食・破損してしまうことが多々あります。この原因を踏まえた上で気候に合わせた木材の選定を行っており、埼玉県内にて安心・安全かつ長持ちするウッドデッキのご提案をしております。

例えば1種類の樹種を使用して施工することももちろん可能ですが、湿気のこもりやすい床下などには高耐朽性の樹種を使い、床板などの表面材にはリーズナブルな樹種を使うなどの工夫をすることも可能です。こういった樹種を交えた施工により、全体の費用を抑えた上で長持ちする木製デッキを製作することができます。こういった多種の素材を使った埼玉県内でのデッキの製作事例なども写真にて紹介しております。

>>埼玉のウッドデッキ工事なら専門業者の増山環境設計工房 TOPへ