Q&A

ウッドデッキの施工についての疑問を埼玉より解決

お客様の抱えるウッドデッキについての疑問に埼玉より回答

お客様よりいただいたウッドデッキの設計・施工に関するさまざまなご質問に、埼玉県よりスタッフがお答えしております。デザインや施工に関することはもちろん、料金のこと・お支払いのことなどさまざまな疑問に回答いたします。また「どんな素材を選んで施工したらいいのかわからない」というような素材についてのご質問にもお答えしております。

これから埼玉にてウッドデッキのご依頼を考えている方・わからないことがある方はぜひご一読ください。その他解決しない問題がございましたらお電話などで直接お答えいたします。

よくある質問

  • 見積もりは無料ですか?

    無料です。ぜひご相談ください。

  • ウッドデッキのお手入れ方法を教えてください。

    ハードウッドで製作しましたウッドデッキはメンテナンス不要となります。強いて言えば水を掛けてデッキブラシ等でブラシアップした方が艶がでます。

  • 人工木ウッドデッキの寿命はどのくらい?

    一般的にメーカー保証は15年とされています。実際はそれ以上持つと思われますが、殆どがプラスチックで形成されていますので、経年変化で紫外線に依る白化が生じ、クラックも出やすくなります。

     人工木の歴史はそれほど長くは有りませんので、一概に何年以上持つとは言い切れません。

  • 天然木ウッドデッキと人工木ウッドデッキ、どっちを選べばいいの?

    総合的には天然木(無垢材)がベターでしょう。理由としましては、

    ①耐用年数が高い。例えばウリン材ですと40年以上となりますが、一般的に人工木はメーカー保証は15年となりますが、実質耐用年数は20年以上はあると考えられます。

    ただ、プラスチックが60%含入してありますので、経年変化で白化しヒビ割れが生じメンテナンス不能となります。

    ②夏の暑い日射しで表面温度が100℃近くなり、照り返しが強くなるのが人工木です。

実際にウッドデッキを施工するにあたりデザインやどれくらい長持ちするのかといったことはもちろんのこと、やはり一番気になるのはご予算の面かと思われます。コストでお困りの方にも柔軟な対応ができるよう、安価な素材のご提案や部分的に素材を変えての施工など埼玉にてさまざまな工夫をしております。費用の面で決めかねておられるお客様はぜひ一度ご相談ください。
コストを抑えるとどのような仕上がりになるかなど、さまざまなご質問にお答えいたします。また使用する素材などに疑問がある場合も、木材のプロが丁寧に説明しております。概算お見積もりの結果「実際の素材を見てみたい」と思われましたら、ウッドデッキのサンプルなども埼玉県よりお持ちいたします。お客様のご不安が少しでもなくなるようどのような小さなことでもお答えいたします。