変形デッキで前庭を殆どカバーしました

施工年月日 令和4年8月22日
場所・施主 東久留米市 S邸
材   料 ウリン
内     容 従前DIYで製作しました間口約2m出幅約1.5mが腐りましたので、今回は高耐久性のあるウリン材にてリニューアルしました。東側は船の先端形状で南側から西側にかけてはL形形状となります。総間口は7.2m最大出幅は3.44m最小出幅は1.59mで総面積は16.03㎡となります。従前デッキと比較しますと約3倍の大きさとなりました。

青木邸01
青木邸02
青木邸03
青木邸04
青木邸01
青木邸02
青木邸03
青木邸04

>>埼玉のウッドデッキ工事なら専門業者の増山環境設計工房 TOPへ